自然素材の優しい色でまとめたモダンな色使いの家(鳥取県米子市)

Mogaオリジナル

こんにちは、Mogaハウスです!

今回はMogaパン教室をきっかけにMogaハウスを知って頂いたK様低をご紹介いたします。

数年前に奥様が友達に誘われてMogaパン教室に来ていただいたことから、いつか新築するならMogaハウスで…と思いを温めておられました。

手造りキッチンや洗面台、タイルをふんだんに使い、クロスも奥様の好きなウィリアムモリスを使うなど、拘りと愛情をたっぷり詰め込んだお家になりました!

玄関には床と土間、玄関ドアを深いブラウンで統一しました。

姿見のフレームにはタイル(名古屋モザイク:コスミオン)を施工しています。

かっこよく、かわいらしい、大人かわいい玄関になりました♪

手造りのキッチンの建具に淡い緑色と水色を使って優しい色合いに仕上がりました。

作業台にもなる背面収納の上には、手の届きやすい高さに吊り戸を設置しました。

吊り戸のガラスや建具のつまみなど、アンティーク風でとてもかわいいですよね♡

キッチン奥には食料品のストックや普段あまり出番のない家電を置いておくことのできるパントリーを造りました。

リビングダイニングから見えない位置にあるので、パントリー内が散らかっていても見られないので安心です。

キッチンからはリビングまで一望することができるので、料理中も家族とのコミュニケーションが取れます♪

奥様の好きなウィリアムモリスのクロスを全面に貼りました。デザイン性の高さと美しい色彩が人気のクロスです。

窓にはMogaハウスオリジナルの格子を付けました。

リビングに階段があるので、必然と家族が顔を合わす機会が増えていきます。

手造りの洗面台は清潔感のある白を基調としました。

背の高いご主人でも頭までしっかり鏡に映るよう鏡の高さを2mまで上げました。

脱衣所には物干し竿を設置し、洗濯の終わった洗濯物をすぐに干すことができるので家事の時短になります。

洗面台カウンター下の壁アクセントにタイル(平田タイル:コテージガーデン)を施工しました。

落ち着いたグレーで描かれた花柄が美しいデザインです。

2階ホールには物干し竿を設置しました。脱衣所では干しきれなかった洗濯物や、バスタオルやベッドシーツなど大きなものを干すのに便利です。

奥には子ども部屋を向かい合わせに設計しました。

2階のご主人用の書斎は3畳あるので広さもちょうど良く、パソコン作業や書き物など集中したい時に個室があると便利です。

本棚も手造りさせていただきました。

トイレ横にある手洗いカウンターには、大理石でできた高級タイルを壁一面に施工しました。

大理石特有のムラがとても上品で、アンティーク風なカランと相まって雰囲気のある空間になりました。