好きなタイルをふんだんに使った両親と同居型の家(鳥取県米子市)

2階建て

こんにちは、Mogaハウスです!

今回は他社とMogaハウスで悩み抜いて、弊社を選んでいただいたF様低をご紹介いたします。

家族各々の思いを詰めこみ、Mogaハウスらしいタイルや手造り家具を取り入れた大人かわいい家が完成しました!

外壁にはMogaハウスの特徴のひとつであるモルタル造形のデザインを施し、他の家とはひと味違う外観になっています。

玄関に入ると左側にあるシューズクローク奥の扉を開けるとキッチンと繋がるよう設計しました。

スーパーで買い物をして荷物がたくさんあっても、リビングダイニングを経由せずにキッチンへ運べます。嫌な臭いのするキッチンのゴミもすぐに外に出すことができますよ♪

タイルをふんだんに使った手造りキッチン。

奥様のお気に入りのタイルをベースに、青と白でデザインしました。

床は水に強い樹脂タイルを施工し、おしゃれなキッチンに仕上がりました。

作業台にもなる手造り収納カウンター。

ダイニングテーブルとの距離も近く、一時的に皿を置く場所になったりと、配膳の時にも便利です。

リビングにある吹抜けのおかげで開放感に溢れ、室内の空気の循環をより良くしてくれます。

高窓と掃き出し窓からの採光で、日中は電気を付けなくても明るくなりました。

掃き出し窓を出ると大きなテラスがあるので、お休みの日は家族でBBQを楽しんだり、暑い日にはプールを出せば子どもの遊び場として活躍します(^^)

リビングの奥には和室を作りました。

畳は縁なしのオーダーメイド畳を採用しています。縁がないことで部屋がスッキリして広く見え、リビングのフローリングとの境界が曖昧になるので洋風と調和したモダンな雰囲気になりました。

2階の居室からは吹抜けを覗ける造作窓を作りました。

室内に窓があると閉塞感を和らげ、おしゃれなカフェのようになって楽しめます。

既製品に比べて手造りなら自由度が高く、サイズやデザインなど思い通りに造れますよ♪

手造りの手洗い台は緑のタイルで統一させ、壁には丸の形をした大小のタイルで泡を連想させるユニークなデザインに仕上げています。

コンパクトな手洗いボウルとゴールドのカランと合わせ、インテリア性のあるお洒落な手洗い場になりました(^^)

手造りの洗面台は青のタイルで統一しました。

白の長方形と青の葉形タイルを組み合わせ、爽やかで清潔感のある印象になっています。

脱衣の壁は一部大きくして衣服を収納できる棚を作りました。

物干し竿を設置しているので、洗濯機から取り出したらすぐに干せるようになっています。乾いたらパジャマや下着などは収納棚にしまっておけば、お風呂に入る前にわざわざ着替えを取りにクローゼットまで行かなくて済みます。

トイレの壁にもタイルを使用しました。

照明の影がレトロで可愛く、ほっと落ち着ける場所になりました。