車庫と家が一体化したヨーロッパ調の家(鳥取県米子市)

2階建て

こんにちは、Mogaハウスです!

今回は米子市Hさま邸の施工事例をご紹介します(^^)

ヨーロッパ漆喰を使用したモルタル造作が映える外観です。

真っ白な外壁とダークブラウンの屋根のコントラストが魅力的ですね(^^)

設計当初は玄関ドアが道路に面しており、安全面やプライバシーの観点から扉の前に壁を作り工夫しました。扉を開けた時に子供が飛び出す事故を未然に防ぎ、吹き込むような雨風も防ぐことができます。

駐車スペースはレンガで曲線や直線を組み合わせ、ラインをデザインしていてとてもオシャレですね♪

インナーガレージがあると雨の日でも玄関から濡れずに移動することができます。

特に小さな子どものいるお家では、子どもを車に乗せるときに時間がかかりますが、インナーガレージがあると悪天候の日でも便利ですね♪

風が吹き込み、ゴミや落ち葉のたまり場になるので風が抜けるよう、あえて開口にしました。

庭では趣味のガーデニングを楽しむことができます。   

ツル製植物を絡ませて使うパーテーションはお庭の目隠しにもなります。塗装と木フェンスの組み合わせとモルタル造形が相性良く素敵ですね♪

子どもたちの夏のプール遊びに最適のタイル貼りテラス。汚れても水で洗い流せばすぐに掃除が終わり、メンテナンスはほぼ必要ありません。

勝手口から続く納屋は大型ごみ箱、タイヤ置き、外干し用品として活躍しています

木材の温かみが感じられるLDKにはアクセントに奥様の好きなブルーの腰壁を取り入れています。

壁に異素材のものを張り付ける腰壁はデザイン性が高く、海外風のインテリアとの相性がいいのでおしゃれな空間に仕上げてくれます。

汚れや傷を防止できるといったメリットもあるので実用性にも優れていますよ!

ダイニングには大きな吹抜けを設けました。

1階と2階の空気の流通が良く、エアコンも1台の稼働で夏は涼しく冬は暖かい空間になります。

作業スペースの広いL字型キッチンはダイニング側に対面カウンターを設け、配膳スペースとなっています。

調理スペースに大好きなタイルをデザイン貼りすることで、キッチンに立つワクワク感が増しますね♪

ダイニングルームに子供たちの勉強スペースを設けることで、いつでも一緒に勉強ができます。
左右どちらからも出入りができる回遊型となっているのも特徴です。

手元の散らかったところを隠せるので、いつでも部屋がスッキリして見えますよ✨

カウンター兼目隠し壁があると、お子さまも伸び伸び勉強したり遊んだりできるのでうれしいですね♪

家族やお客様とお茶を飲むダイニングテーブルは吹抜けからの採光が良く開放感があり、自慢の場所になっています。

Mogaハウスでは、お施主さまに丁寧にヒアリングを行ったうえで、理想を形にする住まいをご提案します。家づくりをご検討中の方は、お気軽にご相談ください(^^)