Work施工実績

Mogaハウスたかしたぐみは、ZEHを取り入れることで、お客様に太陽光発電による自己生産や使用設備、気密性、断熱性などで、光熱費削減で家計にも、快適な家で人にも優しい家づくりや、災害時に対応できる安心感、一次エネルギー使用削減で自然にも優しい家づくりをお届けします。
きっと、住み始めたら、家は家でもこんなに違うんだ!と実感していただけます。

ZEHとは

Net Zero Energy House(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)の略で、断熱性能の優れたエネルギー消費の少ない住宅に<高断熱住宅>、省エネルギー性能の高い設備(エアコン、給油器照明設備など)<高効率設備>を導入し、太陽光発電などの<創エネルギー設備>を導入することにより、正味(ネット)で一次エネルギー消費量が0(ゼロ)になる住宅のことです。

また、2014年4月の閣議決定「エネルギー基本計画」において、「住宅については2020年までに標準的な新築住宅で、2030年までに新築住宅の平均で住宅の年間の一次エネルギー消費量が正味でゼロとなる住宅(ZEH)現実を目指す」とする政策目標が制定されました。

2020年までの弊社のZEH普及率の目標(12月に集計し1月に結果を出します)

  • 2016年後(平成28年度) 5% → 結果 0%
  • 2017年後(平成29年度) 10%  
  • 2018年後(平成30年度) 10%  
  • 2019年後(平成31年度) 20%  
  • 2020年後(平成32年度) 50%  

詳しくはコチラをクリック》ZEH詳細