築40年の和風住宅が、レトロでおしゃれに生まれ変わりました。

米子市I様のお家

I邸イメージ

プロデューサーのワンポイント

築40年以上経つ和風住宅でしたが、レトロなデザインは残し、ひとつひとつが個室で暗くて狭い台所は、皆が集うリビングキッチンに移動しました。

食事をして、パソコンをして、テレビを観てお茶を飲んでという当たり前の時間が、ひとつの空間の中で実現しました。

洗面台のモザイクタイルはお嬢様にも大変気に入ってもらえて、こちらも嬉しく思います♪

▼写真をクリックすると拡大します

キッチン1

「レトロな色合いに」との要望で選んだタイル。

キッチン2

ポイントのグラデーションの和タイルが素敵。

キッチン3

構造上移動できなかった柱も、タイルでデザイン。

廊下2

長い木造の廊下。木部はすべて焦げ茶色に塗装。

廊下1

まるで旅館のような、優しく暖かい佇まい。

洗面台1

廊下に出した洗面台。ペールグリーンのモザイクタイル。

洗面台2

カウンター部分を広く取り、使い勝手が良くなりました。

施主様のひとこと

Mogaのレトロな雰囲気が大好きで、自宅を同じような色合いにリフォームしてほしいと依頼しました。

PAGETOP